ほうれい線とダイエットの危険な関係

ほうれい線を消す方法ももちろん気になると思いますが、できることで
あれば、ほうれい線ができないような予防を心がけたいところですよね。

ほうれい線予防には、スキンケアや美容液など化粧品などを上手く
利用する方法があります。

しかし、意外な落とし穴として、“ダイエット”というものがあります。

女性とダイエットというのは、ある意味切り離せないところが
あるといっても過言ではないと思います。

ほうれい線で悩んでいる方のなかには、

「ダイエットをしたら、痩せたのはいいけれど、
顔のハリがなくなって、シワというか、ほうれい線が
目立つようになってきた!」

という人も大勢いらっしゃいます。

たしかに、ダイエットするまではお肉でパンパンだったのが、
急に無駄なお肉がなくなるわけですから、その分しわが
でてきてもおかしくないですよね。

特に急激に痩せるようなダイエット、例えば、食事制限などを
すると、ほうれい線が深く刻まれるような痩せ方になってしまう
ことが多いようです。

また、食事制限などは栄養面からも問題がありますから、
お肌のくすみや老化などを促進してしまうケースもあるみたい
なので、ダイエットの方法にも気をつけたいところですね。

ダイエットを始める時は、ほうれい線ができると思ってやっては
いないし、とにかく“痩せる”ということが目的になっていますから
ムリなダイエットなどに走りがちです。

しかし、それがかえってお肌をぼろぼろにしたり、リバウンドに
繋がったりするので、ダイエット方法は、自分にあった無理のない、
そして美しく痩せることができるようなダイエット法を実践して
ほうれい線ができるのを予防しておきたいものです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です