ほうれい線などの対策には、腸内環境のバランス

ほうれい線を消すのに腸を整える”というのが最近話題んいなっています。

腸内環境の悪化が原因でお肌が乾燥したり、敏感になったり、肌荒れを引き起こしてしまうのは意外に思われるかもしれませんが、今回ほうれい線と腸の関係について調べていると、けっこう腸の働きって美肌にも影響しているということがわかりました。

腸内環境が悪化するとほうれい線などアンチエイジング的に問題となる活性酸素を取り除く力が弱くなってしまうんだそうです。

そうならないためにも、腸内環境をとにかく正常な状態にしてあげることで自然療法的に美肌に導くことにもなります。

そのために、乳酸菌とかビフィズス菌とかそういう善玉菌と腸に摂り入れてあげることが大事なんだそうです。

腸の善玉菌と悪玉菌のバランスが整っていれば、お肌の老化も抑えることができるみたいですからね。

とはいっても、乳酸菌ってヨーグルトくらいしか重いお付かないです。

そういう方は、乳酸菌のサプリをおすすめします。

それが改善も期待できるはずですよ。のぼせ 赤ら顔 治療

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です