ほうれい線に効果的なコラーゲンの摂り方

ほうれい線の原因のひとつとしてコラーゲン不足というものがあります。

コラーゲンが不足することで、お肌の張りや弾力が失われていくので
しわやたるみが目立つようになってしまいます。

ということで、最近はコラーゲン入りの美容液や藤原紀香さんがCM
しているアミコラなど口からいれるコラーゲンなど、コラーゲン製品が
たくさん販売されています。

また、美容整形などのコラーゲンを注入する手術という方法など
多種多様な方法が出てきています。

では、このコラーゲン、とにかくコラーゲンさえ摂取すれば、ほうれい線は
改善することができるのか?という疑問が出てくると思います。

実際には、最近の研究結果で、お肌から吸収させるよりも、口から
摂取するほうが、コラーゲンの美容効果は期待できるそうです。

これまでは、飲食料でコラーゲンペプチドを摂取しても、お肌には
直接響かない!って言われていたんです。

ですが、いろいろな実験結果を行ったところ、プロリルヒドロキシプロリン
という成分が、繊維芽細胞の増殖を促進することがわかったんです。

まぁ、このあたりはとっても科学的で説明も難しいのですが、
とにかく、コラーゲンペプチドを摂取することで、細胞を活性化させる
ペプチドが血液中に長時間存在することで、美容効果の高まりが
期待されるようになったそうです。

では、同じ口からいれるコラーゲンで、食品とドリンク、どちらが
効果が高いのか?ということですが、これはやはりドリンクで摂取
したほうが良いようです。

特に、コラーゲンの吸収を高めるには、ビタミンCが欠かせません。
最近のコラーゲンドリンクなどは、そういうことも加味して、製品を
製造しているので、コラーゲンドリンクに加えて、わざわざビタミンCを
摂取するような手間が必要ないという意味でも、コラーゲンドリンクの
方が効果が高そうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です