高濃度ビタミンC点滴でほうれい線の予防、対策

最近高濃度ビタミンC点滴というものをつかった美容法が話題に!

この高濃度ビタミンC点滴は、三浦りさ子さんや美のカリスマ、
IKKOさんなどが行うということで、一躍注目されるようになった
美容法で、芸能界などでも利用者が多いようです。

山本モナさんもにんにく注射と併せてこの高濃度ビタミンC点滴を
行うと雑誌などで紹介していますし、モデルの藤井悠さんも利用して
いるらしいです。

では、本当にこの高濃度ビタミンC点滴がほうれい線を消すことに
効果があったり、ほうれい線の予防ができるのか?

基本的にこの高濃度ビタミンC点滴は、体内の血中濃度を高め、
活性酸素の除去や肝臓の解毒、メラニンの減少、抗ウィルスの
効果がえられるとされています。

ですから、スキンケアでいえば、ニキビができやすかったり、
お肌のトラブルやお肌が荒れやすい人などには効果てき面。

では、ほうれい線の対策としての効果は?というと、これは、
IKKOさんのコメントですが、お肌の内側からハリや潤いが与えられる
そうで、かなり効果が期待できそうですね。

ビタミンCは、残念ながら人間は体内では生成されません。

それを高濃度で摂取できるというのは、すごくありがたいですよね。

ちなみに、高濃度ビタミンC点滴を行っている専門の病院、クリニック
などで紹介されている治療の内容にも、にきびやしわ、たるみ、
そして、何をしても疲れが取れないような倦怠感も解消されるなんて
紹介されています。

1回あたりの高濃度ビタミンC点滴の価格は1万5千円くらいと
保険の適応にはならないようなので、治療費的には高くなって
しまいますが、ここぞ!という時などに試してみるのもいいかも
しれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です